2014年 01月 10日
ヤムウンセン☆レシピ




2013年最後の夜・年越しのごはんでも作った、ヤムウンセン=タイの春雨サラダ。
タイ語で、ヤム=あえる、ウンセン=春雨の意味。

“タイ風春雨サラダ”みたいなネーミングで、カフェとか飲み屋さんのメニューで見かけますが、
春雨サラダって感じで、冷たい状態のものが出てくることがほぼ100パーセント。
でも本来この料理は、あたたかい状態提供されるのがタイ式で、もちろん、あたたかい方が断然おいしい。

具だくさんで作れば、これひとつでじゅうぶん満足できちゃうし、
作る頻度の高い、大好きなタイ料理のうちのひとつです^^








f0137343_1022098.jpg
Recipe☆ヤム ウンセン

【材料】(2人分)
 緑豆春雨(乾燥)40g
 豚ひき肉50g
 海老(パナメイ、ブラックタイガーetc)6尾
 きくらげ(乾燥)小5枚
 プリッキーヌ(小)3本
 ホムデン2個
 プチトマト3個
 万能ねぎ1本
 セロリ1/4本
 セロリ葉7~8枚
 バイマックルー1/2枚
 さくら海老小さじ2
{A}
 ナンプラー大さじ2
 レモン汁大さじ2
 パームシュガー小さじ2
{飾り用}
 パクチー適量

【作り方】
①春雨、きくらげは水につけて戻しておく(各メーカーの袋に表記の時間通り)。
 海老は尾を残して殻をむき、切込みを入れて背ワタを取る。きくらげは適当な大きさに切る。
②プリッキーヌは包丁などで軽く潰す。ホムデンは薄切り、プチトマトは半分に、
 万能ねぎは2~3cm長さ、セロリは斜め薄切り、セロリ葉はザク切り、バイマックルーは千切りにする。
③ボウルに{A}の材料を入れ、よく混ぜておく。
④少なめの湯をわかし、ひき肉、海老、きくらげをそれぞれ順に茹で(茹で汁は捨てない)、ザルにあげる。
⑤③の湯に春雨を入れて2~3分茹で、ザルにあげて水気をよく切り、長ければキッチンバサミなどで切る。
⑥③のボウルに、②、④、⑤、さくら海老を加えてよく和える。器に盛り、パクチーを飾る。
*代用食材
 プリッキーヌ(タイの辛い種類の唐辛子)・・・生唐辛子(沖縄産、韓国産など) 
 ホムデン(東南アジア圏で使われている、赤い小さなたまねぎ)・・・紫たまねぎ
 バイマックルー(こぶみかんの葉)・・・なくてもOK
 パームシュガー(椰子砂糖)・・・きび砂糖など好みの砂糖

   *本館HPレシピ集はこちら 。献立の参考になればうれしいデス☆
    *KIRINビールさまHP へこのレシピを提供しています。




※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆
   
  遊びに来てくださってありがとうございます! 
  ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!
   にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


by rins_kitchen | 2014-01-10 23:59 |   ∟お野菜メニュー


<< RUN@日産スタジアム☆  と...      最近。。。 >>