2012年 12月 29日
フォーガー☆レシピ



ここのところ、一段と冷え込んできたな~って感じる毎日。。。
鍋とか汁麺とか、あったか~い料理が恋しい季節本番ですよねっ!

ってなことで、今日は、フォーガー(鶏肉のフォー)のレシピを☆

かなり前に料理教室でもご紹介していますが、
その時のメニューよりも若干作りやすく(食材など)、
でも本格感は失わないようなレシピを作りたいな~と。

フォーはいまや日本でも有名なベトナム料理で、
現在はベトナム全土で食べられていますが、もともとは北部(ハノイetc)で生まれた料理。
そして、フォーボー=牛肉のフォーから派生したもの、と言われています。。。以上、マメ知識でした^^





f0137343_18454947.jpg
Recipe☆フォーガー

【材料】(2人分)
{スープ} ※スープは作りやすい分量(4~5人分程度)
 鶏モモ肉2枚(500g程度)
 水2000cc
 粗塩小さじ1
{A}
 にんにく(包丁で軽くつぶす)3片
 生姜(皮を剥かずに薄切り)1片分
 レモングラス(あれば使用・適当に切って軽くたたく)3~4本分
 八角1個
 シナモン10cm
 黒粒胡椒10粒
{B}
 ヌックマム大さじ3
 粗塩小さじ1

フォー(乾麺)2人分(120~140g程度)
万能ねぎ4~6本(10cm長さに切る)
香菜適量(2~3cm長さのザク切り)

{トッピング&添えもの}
 ヌックマム
 チリソース
 黒こしょう
 フライドオニオン
 赤唐辛子(生・薄切り)
 もやし(生・ひげ根を取る)
 香菜(ザク切り) ※盛りつけとは別に用意
 ライム(くし型に切ったもの)         など、お好みのもの各適量

【作り方】
① フォーは40分ほど水でもどす。
② 大きい鍋に、スープの材料と{A}を入れ、強火にかける。 沸騰するまでは丁寧にアクをとる。
③ 沸騰したら弱火にし、フタをして40~50分ほど煮る。
④ スープが出来上がったらザルなどでスープを漉すし、スープに{B}の調味料を加え混ぜる。
⑤ ④の鶏肉は食べやすく切っておく。
⑥ トッピングの材料を用意しておく
⑦ 水で戻した①のフォーをザルあげ、万能ねぎとともに熱湯で(目安:15~30秒ほど)茹で、よく水気を切る。
⑧ 器に⑦で茹でたフォーを入れてスープをそそぎ、鶏肉、万能ねぎ、パクチー、唐辛子を乗せる。
  お好みで、添えた調味料で味をととのえ、ライムをしぼる。好みのトッピングを追加していただく。

*トッピング&添えものに関して・・・
 スープは薄味に仕上げておき、卓上に置いてある調味料で好みの味に調えていただくのがベトナムスタイルです。
 また、添えられた野菜・ハーブ・柑橘(現地ではライム)なども、各自好きなように加えていただくのが
 ベトナム風の食べ方です(そのため分量は記載していません。好みのもの・揃えられるものを用意すればOK☆)
*レモングラスはアジアン食材店で生のものや冷凍のものが売られています。
 スープに良い香りがつきますが、入手できなければ省いてもOKです。
*残ったスープは、数日冷蔵庫で保存可能(冷凍保存も可能)です。

  *本館HPレシピ集はこちら 。献立の参考になればうれしいデス☆
    *KIRINビールさまHP へこのレシピを提供しています。




   ※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆





遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2012-12-29 18:50 |   ∟麺類メニュー


<< タコの和風マリネ☆レシピ      ブイヤベース☆レシピ >>