2011年 05月 18日
Vol.7レッスン(6月開催)メニュー&スケジュールUP☆ & 旅とは・・・


本日、次回レッスン・Vol.7(6月開催)のメニュー&スケジュールを、本館HPにUPいたしました。
詳細はHP内"Schedule&Menu"よりご覧ください。

レース状のライスペーパーで作る、サクサクおいしいフエの揚げ春巻きや、
ほくほくおいしい、滋味深い味わいの蓮の実入りのごはん。
旬を迎えるゴーヤを使ったタイのスープに、
ちょっぴりジャンクな味わい!でもはまっちゃうタイのサラダ、
                               などなど。。。

お申込みは、こちら→★★から~☆
 

+++++++++++++++


今日から、Vol.6レッスンがスタートしています。
大好きなナシゴレン、これから連チャンで食べられます(笑)

あ~~~。。。の~んびり、バリに行きたいな~。
潜って、サーフィンして、明日のことなんて考えずに海見ながらビール飲んで、
大好きな人と向かい合って、おいしいもの食べたいっ(><)

そういう時間って、シフクノトキだよね~っと、5月のとある妄想中な夕べ。。。。。。



f0137343_1874478.jpg
 ↑ 昨日買った、タイ産のマンゴスチン。

こういうの買うと、ついつい心はトリップ。。。
市場でオバチャン値切ったなぁとか思い出しはじめ、そのうち旅の写真などひっぱりだしてきて眺めては、
あれこれ思い馳せたり、いろんな風景やら風のにおいやらを思い出したりして、ムショウ~に旅に出たくなります。

今もしもヒトリ身だったなら、世界中のあちこちを旅しているかもなぁ!、と思ったりするものの、
でもきっと旅っていうのは、「待っていてくれる人(存在)がいるからこそ、帰る場所があるからこそ、楽しいものなのだ」
と、少ないながらも自らの過去の旅の経験において、わかっているのは、かみしめるのは、毎回そのこと。

旅に出ると、いろんなことの確認ができる(いかに自分が幸せなのか、というような)。
時に、いかに感謝の気持ちを忘れていたのか、つくづく自分がイヤになったりもする。
だから逆に、「うわぁ~っ!!」」と行き詰まると、旅に出たい、と思ったりもする。
1月、急にベトナム行きを決めた時もそうだった。

そして旅先で何かに・誰かに出会い、たくさんまた経験をつみ、そしてまた戻る場所があることの幸福さをかみしめる。
それが、わたしにとっての旅の意味だったり、醍醐味だったりするのかもしれないと思う。


・・・タイも、そろそろ行きたいなぁ・・・中でも、今いちばん行きたいのはチェンマイ。
こちらは秋に行く計画、ひっそりとたて中だけど、どうなることやら~(^m^* 


遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ

by rins_kitchen | 2011-05-18 18:15 | ★気ままにつれづれ(雑記)


<< 定番*きんぴらごぼうRecipe☆      豆腐のたっぷり生姜蒸しRecipe☆ >>