<   2012年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2012年 10月 31日
ペンネアラビアータ☆レシピ




麺類って世界中で愛されている食べ物で、キライ、って人に出会ったことない気がします。

そんなわたしも麺類大好き!!・・・そばにうどんにラーメン、洋ならパスタ。
最近ちょっとはまってるチャイニーズな刀削麺をはじめ、
お得意分野なタイやベトナムにも、おいしい麺が種類豊富にあります☆


本日は、洋なパスタの中でも好みなトマト系パスタ・中でも定番な“アラビアータ”のレシピです。





f0137343_1955378.jpg
レシピ☆ペンネアラビアータ

【材料】(1人分)
{トマトソース}※作りやすい分量
 トマト水煮缶(400g入り)2缶
 にんにく2片
 たまねぎ1個
 オリーブオイル大さじ4
 {A}
  きび砂糖小さじ1/4
  粗塩小さじ1/2
  こしょう各適量
ペンネリガーテ90g
乾燥赤唐辛子1本
にんにく1/2片
オリーブオイル大さじ1
出来上がったトマトソース約2/3カップ
イタリアンパセリのみじん切り適宜

【作り方】
①トマト水煮缶をボウルなどにあけ、木べらでつぶしておく。
②にんにく、たまねぎは、みじん切りにする。乾燥赤唐辛子は種を取って小口切りにする。
③フライパンににんにくとオリーブオイルを入れて火にかけ、香りがたったらたまねぎを加えて炒める。
④たまねぎがしんなりしたら①と{A}を加え、時々混ぜながら弱めの火加減で15~20分ほど煮る。
 味をみて足りないようであれば、塩適量(分量外)を加えて調味する。
⑤塩適量を加えた熱湯で、ペンネを茹でる。
⑥フライパンにオリーブオイル、にんにく、乾燥赤唐辛子を入れて火にかけ、
 香りがたったらトマトソースを加え、ひと煮たちしたら火を止める。
⑦⑤のペンネを⑥のフライパンに加え、全体にあえて器に盛る。あればイタリアンパセリを全体に散らす。

*ペンネの種類
  リガーテ・・・表面に筋が入っているもの
  リーシ・・・表面がなめらかなもの
*工程④について・・・ペンネを茹でる際の塩の分量は、湯量の1%強程度が目安です。
*トマトソースは作りやすい分量です。残ったものは保存袋に入れ、冷蔵または冷凍で保存可能です。

   *本館HPレシピ集はこちら 。献立の参考になればうれしいデス☆
    *KIRINビールさまHP へこのレシピを提供しています。



   ※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2012-10-31 20:04 |   ∟麺類メニュー
2012年 10月 30日
朝ごはん☆パッ バイガパオ ガイ




あっという間に、もう10月も終わり!!・・・早いですね~っ!!

買い物に行ったらクリスマスグッズがちらほら売られていたり、
ホームセンターにはもみの木や、真っ赤なポインセチアが。

ハロウィンが終わったら、一気にクリスマス⇒お正月と、駆け足で過ぎていくんでしょうね。。。




。。。でもそんな季節感はま~ったく関係なく(笑)、朝ごはんは、あいかわらずLOVEな ↓ タイ料理。





f0137343_21172723.jpg
パッ バイガパオ ガイ・・・定番なタイ料理ですが、いつ食べてもやっぱウマ~イ☆

パッ=炒める、バイ=葉、ガパオ=バジル、ガイ=鶏肉・・・これには絶対カイダーオ(めだま焼き)のっけ!



。。。あ~やっぱり。。。アジアな料理とは、離れがたいな~。。。


   ※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2012-10-30 21:23 | ★朝ごはん
2012年 10月 29日
さんまのコチュジャン煮☆レシピ



先日もさんまを使ったレシピをUPしましたが、さんまの季節が終わらないうちに、もういっちょ。

もうすぐ日本をしばらく離れるので、帰って来た頃には季節も進んでしまっていることだし、
シンプルイズベスト☆な塩焼きもいまのうち堪能しておきたいたぁ、なんて魚屋さんの店先で思いつつ・・・。

青背の魚は香りの強い野菜や、クセのある食材やアジアの調味料との組み合わせなんかも、よ~く合います。





f0137343_18194056.jpg
レシピ☆さんまのコチュジャン煮

【材料】(2~3人分)
さんま3尾
にら1/3束
{A}
 長ねぎ1/2本
 生姜1片
 にんにく1片
 酒100cc
 水100cc
 コチュジャン大さじ2
 醤油大さじ2
 みりん大さじ1
 きび砂糖 大さじ1
 味噌小さじ2
糸唐辛子適宜

【作り方】
①さんまは頭を落としてお腹に切り込みを入れ、内臓を取り出して流水でしっかりと洗う。
  水気をよく拭き、4~5cm幅の筒切りにする。
②にらは1cm幅のザク切り、長ねぎは粗みじん切り、生姜とにんにくはみじん切りにする。
③ 鍋に{A}を入れて中火にかける。フツフツとしたらさんまを加え、落とし蓋をして弱めの中火で3~4分煮る。
  上下をそっと返し、弱火にして更に7~8分煮る。
④ さんまをそっと鍋の脇に寄せ、あいた場所ににらを加えてさっと煮て火を止める。
  器に盛り、あれば糸唐辛子を乗せる。

   *本館HPレシピ集はこちら 。献立の参考になればうれしいデス☆
    *KIRINビールさまHP へこのレシピを提供しています。



   ※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2012-10-29 18:23 |   ∟魚介メニュー
2012年 10月 28日
たっぷりきのこの炊き込みごはん☆レシピ




きのこの炊き込みごはん、っていうと和風な感じを思い浮かべるかもですが、
ちょっぴり洋Mixな炊き込みごはんも、なかなか美味です☆




f0137343_17513340.jpg
レシピ☆たっぷりきのこの炊き込みごはん

【材料】(4人分)
白米2合
好みのきのこ350g
 ※ここでは、しいたけ、エリンギ、しめじ、まいたけを使用
ベーコン 4枚
オリーブ油大さじ1
{A}
 醤油大さじ2
 白ワイン大さじ2
 みりん大さじ1
 きび砂糖大さじ1
{B}
 EXVオリーブ油小さじ1
 粗塩小さじ1
 パセリみじん切り、黒こしょう各適量

【作り方】
①お米は洗ってザルにあげておく。
②きのこはそれぞれ適当な大きさに、ベーコンは1cm幅に切る。
③フライパンにオリーブ油を熱してベーコンを加えて炒める。きのこと{A}を加え、汁気がなくなるまで炒める。
④炊飯器に①のお米と{B}を加え、水をそそいで2合分の水加減にし、③を上に乗せて普通に炊く。
⑤炊き上がったら10分ほど蒸らし、さっくりと混ぜる。器に盛り、パセリと黒こしょうをひく。

   *本館HPレシピ集はこちら 。献立の参考になればうれしいデス☆
    *KIRINビールさまHP へこのレシピを提供しています。



   ※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2012-10-28 17:54 |   ∟ごはんものメニュー
2012年 10月 27日
夜ごはん*お刺身定食




おととい(だっけな?)、ブログUPしよ~っと!と思ったら、1日中エキサイトの不具合とやらでログインできず。。。
なので、 ↓ 数日分の記事を、まとめて本日UPしております~。


 ↓ は、木曜日の夜ごはん、お刺身定食。
ダンナさん作の幅広さんま皿、こんな風にお刺身を盛りつけてもいい感じ。




f0137343_1857273.jpg
*お刺身(まぐろ、ぶり、ほたて、あじたたき)
*もずく&きゅうりの酢の物
*具沢山味噌汁
 (里芋、れんこん、大根、にんじん、しいたけ、しめじ)
*麦入りごはん


木曜も残業で、帰りの遅かったダンナさん。

昨日は長いことキッチン立ちっぱなしで試作DAY。。。
散歩3ラウンド(1匹×3回)行った3ラウンド目、古傷の膝が痛むというアクシデント(ん?・・・トシ??)
そしてその試作したあれこれで夜ごはん、な金曜日でした。



   ※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2012-10-27 19:00 | ★夜ごはん
2012年 10月 26日
季節の移ろい*




料理教室前の準備期間やレッスン開催中は特に、毎日バタバタ・・・ほんっと時間もないので、
食材の買出しに出かけても、必要なものだけパパッと買ってすぐ退散、みたいな感じなんですが、
教室も終えて、ここ最近の買い物は、ゆったりした気持ちであれこれ手にとってみたり。




f0137343_18361281.jpg
梨やぶどうは隅っこの方に追いやられ、
真っ赤なりんごやみかんなんかが並んで、
確実に季節は変わっているんだな、と。

なんでもいつでも手に入るこんなご時世でも、
四季のある日本を楽しむ気持ち、忘れないようにしたいものです。


   ※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2012-10-26 18:41 | ★料理&オヤツいろいろ
2012年 10月 25日
鮭ときのこのピザ風オーブン焼き☆レシピ



「秋の食材を組み合わせた料理を」
というご依頼にて作成した、“鮭ときのこのピザ風オーブン焼き”。

ひとくち大に切った鮭に、きのこ・ソース・チーズなどを乗せたら、あとはオーブンまかせ。
盛りつけをかわいくしたら、おもてなしの席にもいい感じ☆
人が集まる日にオーブン料理をひとつ組み込んでおくのはオススメです。
 (=事前に仕込んでおいて後は焼くだけ・しかもオーブンが♪)




f0137343_18272043.jpg
レシピ☆ 鮭ときのこのピザ風オーブン焼き

材料】(2人分)
生鮭2キレ
好みのきのこ(ここではエリンギ、しめじ、まいたけ)合わせて100g
たまねぎ1/4個
赤ピーマン1/4個
緑ピーマン1/4個
ピザ用チーズ80g
{A}
 マヨネーズ大さじ2
 ケチャップ大さじ2
 粒マスタード小さじ1

【作り方】
①鮭は3等分に切り、塩こしょう適量(分量外)をふる
②エリンギは薄切り、しめじとまいたけは小房に分ける。たまねぎは薄切り、赤・緑ピーマンは輪切りにする。
③{A}は混ぜておく。
④天板にクッキングシートを敷き、①の鮭を並べる。③を塗り、きのこ、野菜、チーズを乗せる。
⑤あらかじめ200℃にあたためたオーブンで15分~20分ほど焼き、器に盛る。

*工程⑤について・・・焼き時間・温度は、手持ちのオーブンにより調節してください。

   *本館HPレシピ集はこちら 。献立の参考になればうれしいデス☆
    *KIRINビールさまHP へこのレシピを提供しています。




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2012-10-25 18:30 |   ∟魚介メニュー
2012年 10月 24日
夜ごはん*フォーガー




最近、残業続きで帰りの遅いダンナさん。
この日は、スルスルっと食べられるフォー。




f0137343_175732100.jpg
*フォーガー(鶏のフォー)
*いんげんのゴマあえ
*大根と生姜の麦塩麹浅漬け
*梨


リニューアルOPENする前・・・なので結構むか~しに、レッスンでご紹介したフォーガー。
いまやベトナム全土で食べられているし、日本で有名なベトナム料理のひとつですが、
もとは、ベトナム北部(ハノイなど)が本場=発祥と言われています。

ベトナムもタイも屋台文化が根付いているので、
現地では、各家庭の味がある、というようなメニューじゃないのかもしれませんが、
我が家のフォーは、八角、レモングラス、シナモンなどのい~い香りな、じっくり煮込んだ鶏スープ。

秋冬・・・これからの季節、登場回数の増えるメニューでもあります☆




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2012-10-24 17:47 | ★夜ごはん
2012年 10月 23日
さんまと秋野菜の焼きびたし☆Recipe



芋栗かぼちゃ、きのこにぎんなん・・・秋に食べたいものは色々ありますが、やっぱりさんまは外せません。
シンプルな塩焼きに、大根おろしを添えギュギュッと柑橘、もおいしいけれど、アレンジメニューもなかなかです☆

ピカピカのかぼすを買ったので、またさんま焼いちゃおっかな~!なんて思ったのだけど、
いつもの魚屋さんに寄ったら、2尾¥700。。。う~んちょっと高いよね~?ってことで見送り~。
さんまって、庶民の味方であってほしい魚、かもしれません(^m^*





f0137343_1532587.jpg
レシピ☆ さんまと秋野菜の焼きびたし

【材料】(2人分)
さんま2尾
しいたけ4個
まいたけ1/4パック
しめじ1/4パック
さつまいも小1/4本
甘栗(皮をむいたもの)4個
万能ねぎ小口切り適量
{A}
 おろし生姜1/2片分
 乾燥赤唐辛子小口切り1本分
 薄口醤油大さじ2 
 酢大さじ2
 きび砂糖大さじ1

【作り方】
①さんまは頭を落としてお腹に切り込みを入れ、内臓を取り出して流水でしっかりと洗う。
  水気をよく拭き、4~5cm幅の筒切りにする。
②しいたけは半分に切り、まいたけとしめじは小房に分ける。
  さつまいもは輪切りにし、やわらかくなるまで下茹でする。
③ボウルに{A}の材料をあわせておく。
④魚焼きグリル(または焼き網など)を熱し、
  ①のさんま、②の野菜と甘栗を焼き、焼きたての熱いうちに③の汁に漬ける。
⑤器に盛り、万能ねぎを散らす。

   *本館HPレシピ集はこちら 。献立の参考になればうれしいデス☆
    *KIRINビールさまHP へこのレシピを提供しています。



   ※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2012-10-23 23:01 |   ∟魚介メニュー
2012年 10月 22日
夜ごはん*さんまの塩焼き & 継続は力なり!



週末・土曜日の夜ごはん ↓ 。 



f0137343_21531958.jpg
*さんまの塩焼き
*大根・たまねぎ・トマトの自家製ポン酢がけ
*チョレギサラダ(サニーレタス、かいわれ菜、千切り長ねぎ)
*お味噌汁(なす、いんげん、みょうが)
*白いごはん


さんま皿にと、ダンナさんが作った器でさんまの塩焼き。

白萩に呉須をハケで塗っていますが、それがちょっと濃くかかってしまった。
「でも、それが味になっているね!」と先生に褒めていただいた器。
予定より少~し幅が広くなったようだけど、文字通り?さんま以外にも幅広く使えそうで気に入っています。

何より、自分で作った器でいただく、っていうのは、
作っている時の楽しい時間の記憶なんかもプラスされ、一層おいしく感じるものです☆


+++++++++++++++


日曜日、ダンナさんは某国家資格試験の日だったのですが、無事終了~。
木曜日にはわたしの料理教室も終わったしで、W打ち上げに行ってきました。

元日本代表某サッカー選手の専属マッサージを10年以上やっている方、
=ゼイタクにもマッサージのプロに肩をマッサージしてもらう機会があったんですが(飲み屋で何してるんだか・笑)
「これは相当ヤバイ!」との判定。。。「クビと背中の筋がかなり張ってる&肩甲骨動かさないと!」とのこと。

ってことで、今日はひっさしぶり~~~に(ナント3ヶ月ぶり?!)、夕方泳いできました。
1時間のわんs散歩の後だったのもあって(・・・と思いたい)600で足が限界に(><)

“継続は力なり”という言葉が頭をグルグル~っとする中、ジャグジーにつかった月曜日でした~。


   ※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2012-10-22 22:15 | ★夜ごはん