カテゴリ:  ∟ごはんものメニュー( 33 )

2014年 06月 25日
海南鶏飯☆レシピ


f0137343_21495647.jpg
料理修行旅の写真をあれこれと眺めてたら、
やけに辛いものが食べたくなった!!・・・そして、旅に出たい~!!!
 ↑ は、クアラルンプールの市場。いろんな種類の唐辛子・・・美しい色彩。



アジア各国で食べられている茹で鶏乗せごはん、海南鶏飯。

タイの茹で鶏乗っけごはん・カーオマンガイも大好きですが、
マレーシアの海南鶏飯も、これまた捨てがたい!
ってなことで、マレーシアで食べた味 ↓ を思い出しつつ作りました。






f0137343_21384797.jpg
クアラルンプールにて。


タイstyleともまたちょっと違い、さっぱりした生姜のたれがおいしさのポイントのひとつ。
他にも、シーズニングソース、唐辛子ソース(orチリソース)を添え、お好みで。

。。。もちろん、ビールにもあいますよ~っ☆






f0137343_21283548.jpg
Recipe☆海南鶏飯

【材料】(2人分)
鶏モモ肉 小2枚(400~450g程度)
{A}
 水(鶏肉がひたる程度)
 生姜スライス3~4枚
タイ香り米1合
にんにくみじん切り1片分
ごま油大さじ1
{B}
 醤油小さじ1/2
 粗塩小さじ1/4
生姜スライス3~4枚
{たれ} 
・シーズニングソース(市販品)
・唐辛子ソースまたはチリソース(市販品)
・生姜ダレ
 おろし生姜大さじ1
 レモン汁小さじ1
{飾り用}
 きゅうり、パクチー各適量

【作り方】
①鶏肉は{A}の材料とともに鍋に入れて火にかける。
 沸騰したらアクを取り除き、ふたをして弱めの火加減で20分ほど茹で、のまま茹で汁を冷ます。
②生姜をすりおろして分量のレモン汁と混ぜ、生姜だれを用意しておく。
③フライパンににんにくとごま油を入れて弱火にかける。
 香りがたったらタイ米をとがずに加えてさっと炒め、油が全体にまわったら火を止め、炊飯器に入れる。
④③に、{B}と①の茹で汁を足して1合分の水加減にし、生姜のスライスを乗せて普通に炊く。
 炊き上がったら生姜を取り除き、①で茹でた鶏肉を乗せて10分ほど蒸らす。
⑤炊飯器から鶏肉を取り出して食べやすく切り、ごはんはさっくりと混ぜる。
⑥器にごはんをよそって鶏肉を乗せ、きゅうり、パクチーを飾る。
 たれを添え、好みの量をかけながらいただく。
*大豆原料の調味料・シーズニングソース、唐辛子ソース(またはチリソース)を添えていますが、
 入手できれば中国醤油などを添えても(すべてアジアン食材店や、輸入食品を扱う大きなスーパーなどで入手可能です)。   

   *本館HPレシピ集はこちら 。献立の参考になればうれしいデス☆
    *KIRINビールさまHP へこのレシピを提供しています。



※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆
   
  遊びに来てくださってありがとうございます! 
  ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!
   にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


by rins_kitchen | 2014-06-25 21:43 |   ∟ごはんものメニュー
2013年 12月 29日
穴子のちらし寿司☆レシピ



下に葉ランなどを敷いたり、1人盛りのお重に詰めたり、
れんこんを飾り切りにしてみたり、金箔をあしらってみたり。。。

盛り付け次第でフォーマル感も出しやすいし、
お正月、おせちと一緒にちらし寿司、いいかもしれません^^







f0137343_10204533.jpg
Recipe☆穴子のちらし寿司

【材料】(4人分)
{酢めし}
 米2合
 昆布昆布5×5cm1枚
 寿司酢適量(大さじ4~5程度)
 白炒りごま大さじ2
{煮穴子}
 焼き穴子2本
 {A}
  醤油大さじ1
  酒大さじ1  
  みりん大1
  砂糖小さじ2
{錦糸玉子}
 たまご2個
 きび砂糖小さじ2
 粗塩少々
{しいたけとにんじんの甘煮}
 干ししいたけ大3個
 にんじん1/3本
 {B}
  しいたけの戻し汁50cc
  醤油大さじ1 
  きび砂糖大さじ1
  みりん大さじ1
  酒大さじ1
れんこん適量(1~2cm程度)
絹さや適量(8~12枚程度)
いくら、刻みのり各適量

【作り方】
①焼き穴子は2~3cm幅に切る。鍋に{A}の材料を入れて火にかけ、
 あなごを加えて煮からめ、冷ましておく。
②干ししたけは戻し、水気をしぼって薄切りにする。にんじんは千切りにする。
 鍋に{A}の材料を入れて火にかけて煮立て、干ししいたけとにんじんを加える。
 汁気が少なくなるまで時々混ぜながら煮て火を止め、そのまま冷ます。
③薄焼きたまごを作る。ボウルにたまごを割り入れてよくほぐし、きび砂糖、粗塩を加えて混ぜる。
 フライパンに油少々(分量外)を熱し、たまご液適量を流しいれて薄いたまご焼きを作る。
 同様にして、何度かに分けて薄いたまご焼きを数枚作る。完全に冷めたら細く切る。
④れんこんは皮をむいていちょう切りにし、酢水につけておく。熱湯でさっと茹で、冷ましておく。
 絹さやは筋を取り、熱湯でさっと茹でて冷まし、好みの形に切る。
⑤寿司めしを作る。といでザルにあげたお米を炊飯器に入れ、昆布を乗せて普通に炊く。
 炊きあがったら10分ほど蒸らして昆布を取り除く。
 寿司桶などにあけ、様子を見ながら少しづつ寿司酢を加え、その都度しゃもじで切るように混ぜる。
 ②のしいたけとにんじんに甘煮、白炒りごまを加え、さっくりと混ぜ合わせる。
⑥器に⑤の寿司めしを盛り、刻みのり、薄焼きたまごの順に乗せる。
 煮穴子、いくら、れんこん、絹さやをバランスよく乗せる。
*寿司めし用のごはんは、かために炊く(水加減を少なめに炊く)とよいでしょう。

   *本館HPレシピ集はこちら 。献立の参考になればうれしいデス☆
    *KIRINビールさまHP へこのレシピを提供しています。



※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆
   
  遊びに来てくださってありがとうございます! 
  ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!
   にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


by rins_kitchen | 2013-12-29 23:59 |   ∟ごはんものメニュー
2013年 05月 07日
レシピ*桜にぎり ・・・と、桜つながり☆




GWも終わってしまいましたね。次の楽しみは夏休み、かな?
それまで毎日がんばらなきゃね~、なんて思いつつの連休あけ。

桜の便りはようやく北の方まで届いたそうで、案外日本も広いのかもなんて思うのはこんな時。








f0137343_1931358.jpg
散歩の途中で少~しおすわけしてもらった八重桜・パフェ風(?)。


桜の塩漬けは、やっぱり今年も余裕なく作れませんでしたが、目では楽しませてもらいました^^
それから、市販の桜の塩漬けを使ったおにぎり ↓ を、お花見弁当に作りました。










f0137343_1918960.jpg
Recipe☆桜にぎり

【材料】(4人分)
米2合
酒大さじ2
昆布5cm角1枚
桜の塩漬け20g
{A}
 しば漬け50g(みじん切り)
 しそ4~5枚(千切り)
 桜でんぶ小さじ2
 しば漬けの漬け汁大さじ1

【作り方】
①米はといでザルに上げ、30分ほどおく。
②桜の塩漬けはひたひたの水に5分ほど浸し、塩抜きしておく(浸した水はとっておく)。
 軽く水けを絞り、飾り用としていくつかをとり置き、残りは粗みじん切りにする。
③炊飯器に①の米、②で桜の塩漬けを浸した水、酒を加え、
 足りない分の水を足して2合分の水加減にし、昆布を乗せて普通に炊く。
④炊きあがったら10分程蒸らし、②でみじん切りにした桜の塩漬けと{A}の材料を加えてさっくりと混ぜる。
⑤④のごはんを好みの形ににぎり、②で取っておいた飾り用の桜の塩漬けを飾る。
*飾り用の桜の塩漬けは、1つを2~3等分に割いて使っています。

   *本館HPレシピ集はこちら 。献立の参考になればうれしいデス☆
    *KIRINビールさまHP へこのレシピを提供しています。






。。。桜つながり。。。
先日お会いしたポン&ルーママさんから、







f0137343_1954256.jpg
うちのわんsたちへおやつと(手作りアキレスですって!スゴイですよねぇ☆)、
桜の模様のキレイな箱に入ったお菓子をいただきました^^








f0137343_1952956.jpg
ポン&ルー家と一緒にセッションさせていただいた金おし父さん・母さんからは、
 ↑ 写真のわんsジャーキーと、ANTIQUEのチョコリングをいただき・・・
お会いできてうれしかったな~♪なんて思い馳せつつ、朝ゴハンにおいしくいただきました^^

ごちそうさまでした☆



   ※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆




遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2013-05-07 19:25 |   ∟ごはんものメニュー
2013年 04月 17日
親子丼☆我が家の定番レシピ



本日もセッション(犬)へうかがってきたのですが、
考えごとしながら運転していたからか、帰りの東名高速、インター入って、思いっっっきり逆方面へ~(--;
幸いすぐに気づいたので、次のインターで降りてまた乗りなおし。。。あ~~~なにやってんだか(^^;

。。。なんて話とはまったく関係はありませんが(苦笑)、本日は、親子丼・うちバージョン、のレシピです^^
親子丼に使う鶏肉は、モモでもいいし、ヘルシー&さっぱりなら胸やささみなど、お好みでOK!







f0137343_19383658.jpg
【材料】(2人分)
鶏モモ肉150g
たまご2個
たまねぎ1/2個
三つ葉 少々
{A}
 水150cc
 酒大さじ1
 みりん大さじ1
 きび砂糖小さじ2
 醤油大さじ2
あたたかいごはん丼2杯分

【作り方】
①鶏肉は余分な脂を除き、小さめのひとくち大に切る。
②たまねぎは皮をむいてくし型に切る。
③三つ葉は2cm長さのザク切りにする。
④鍋に{A}の材料の半量(1人分)を入れて火にかける。煮立ったら①、②のそれぞれ半量を加え、
 再びフツフツとしたら火を弱め、鶏肉に火が通るまで煮る。
⑤溶きたまご1個分をまわし入れ、フタをして弱火にし、たまごが好み加減になるまで煮る。
⑥丼にごはんをよそい、⑤と三つ葉を乗せる。

   。。。七味(辛いもの)LOVE♪なわたしは、これに七味をワシワシとかけていただきます^^
   

   *本館HPレシピ集はこちら 。献立の参考になればうれしいデス☆
    *KIRINビールさまHP へこのレシピを提供しています。



   ※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆




遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2013-04-17 19:42 |   ∟ごはんものメニュー
2012年 10月 28日
たっぷりきのこの炊き込みごはん☆レシピ




きのこの炊き込みごはん、っていうと和風な感じを思い浮かべるかもですが、
ちょっぴり洋Mixな炊き込みごはんも、なかなか美味です☆




f0137343_17513340.jpg
レシピ☆たっぷりきのこの炊き込みごはん

【材料】(4人分)
白米2合
好みのきのこ350g
 ※ここでは、しいたけ、エリンギ、しめじ、まいたけを使用
ベーコン 4枚
オリーブ油大さじ1
{A}
 醤油大さじ2
 白ワイン大さじ2
 みりん大さじ1
 きび砂糖大さじ1
{B}
 EXVオリーブ油小さじ1
 粗塩小さじ1
 パセリみじん切り、黒こしょう各適量

【作り方】
①お米は洗ってザルにあげておく。
②きのこはそれぞれ適当な大きさに、ベーコンは1cm幅に切る。
③フライパンにオリーブ油を熱してベーコンを加えて炒める。きのこと{A}を加え、汁気がなくなるまで炒める。
④炊飯器に①のお米と{B}を加え、水をそそいで2合分の水加減にし、③を上に乗せて普通に炊く。
⑤炊き上がったら10分ほど蒸らし、さっくりと混ぜる。器に盛り、パセリと黒こしょうをひく。

   *本館HPレシピ集はこちら 。献立の参考になればうれしいデス☆
    *KIRINビールさまHP へこのレシピを提供しています。



   ※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2012-10-28 17:54 |   ∟ごはんものメニュー
2012年 08月 23日
香味野菜の肉巻きおにぎり☆レシピ




GW~秋まで楽しめるアウトドアのオススメ料理を!
ということでご依頼をうけた、KIRINビールさまHPの特集。

海・山etc自然の中で、庭で・ベランダで、お手軽に。。。
とにかく!外でBBQ~!なんていうのが楽しい季節♪♪
我が家も週末になると炭をおこしては、鉄板焼きに網焼きにと楽しんでいます。

 ↓ 、外で鉄板で焼けばなお可♪ですが、フライパンでもおいしく作れます☆



f0137343_17333540.jpg
レシピ☆香味野菜の肉巻きおにぎり

【材料】(4人分)
豚薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)250g
生姜2片
しそ6枚
みょうが3個
炊いたごはん茶碗2~3杯分程度
ごま油適量
{A}
 醤油大さじ3
 きび砂糖大さじ2
 みりん大さじ1
 酒大さじ2

【作り方】
① 豚肉は塩こしょう各少々(分量外)をふって下味をつける。
② {A}の調味料は混ぜておく。
③ 生姜は粗みじん切り、しそは千切り、みょうがは半分に切ってから薄切りにしてボウルに入れ、
  ごはんを加えてさっくりと混ぜておく。
④ ③を12等分にして好みの形に握り、①の肉で包むように巻きつける。
⑤ 鉄板にごま油を熱して④を入れ、転がしながら弱めの火加減で焼く。
  ※キリンビールさま「アウトドア料理」の特集のため鉄板で作っていますが、フライパンでも同様に作れます。
⑥ ②を加え、汁気がなくなりとろみがつくまで、全体にからめるように転がしながら焼く。

   *本館HPレシピ集はこちら 。献立の参考になればうれしいデス☆
    *KIRINビールさまHP へこのレシピを提供しています。



   ※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2012-08-23 17:37 |   ∟ごはんものメニュー
2012年 06月 26日
本格サグキーマカレーのドリア☆レシピ



なんだか肌寒い日さえあるここ最近、ちょっぴり恋しいあったか料理。。。

ってことで、食材も工程も多そう??
でも、作ってよかった~♪って、きっと思える本格☆インドカリーのドリアです。




f0137343_18154498.jpg
レシピ☆本格サグキーマカレーのドリア

【材料】(4人分)
{キーマカレー}
 鶏モモひき肉400g
 ほうれん草100g
 たまねぎ大1個
 オリーブ油大さじ3
{A}
 クミンシード小さじ1
 シナモンスティック5cm
 カルダモン3粒
 クローブ3粒
{B}
 粗塩小さじ2
 おろしにんにく1片分
 おろししょうが1片分
 カイエンペッパー小さじ1 
 ターメリック小さじ1/2
 コリアンダーシードパウダー大さじ1
{C}
 プレーンヨーグルト100g
 トマト水煮缶200g
湯400cc
ガラムマサラ小さじ1
パクチー10本分
{ホワイトソース}
 バター25g
 小麦粉30g 
 牛乳400cc
 塩こしょう各少々
あたたかいごはん4人分
ピザ用チーズ適量
パセリみじん切り適量

【作り方】
①ほうれん草は茹でて1、5cm長さのザク切りにし、水気をしぼっておく。
 たまねぎは粗みじん切りにする。パクチーは1、5cm長さザク切りにする。
②キーマカレーを作る。
 鍋にオリーブ油と{A}を入れて火にかけ、スパイスの香りがたったらたまねぎを加えて炒める。
 たまねぎがしんなりして茶色に色づいてきたら、{B}を加えてさらに炒める。
 全体になじんだら{C}を加え、木ベラなどでトマトを崩しながら水分を飛ばすように炒める。
 鶏ひき肉を加え、ほぼ火が通ったら分量の湯をそそぎ、フツフツとしてきたら中火にし、そのまま20分ほど煮る。
 ほうれん草、ガラムマサラ、パクチーを加え、全体にさっと混ぜる。
③ホワイトソースを作る。
 鍋にバターを熱し、バターが溶けたら小麦粉を加える。
 なめらかな液状になるまで木ベラなどで(2~3分)火をとおす。
 牛乳を2~3回に分けて加え、その都度なめらかになるまで混ぜる。
 とろみが出てきたら塩こしょう各少々で調味し、火を止める。
④耐熱皿にあたたかいごはん、②のキーマカレー、③のホワイトソース、ピザ用チーズの順に乗せる。
 あらかじめ220℃にあたためたオーブンで15~20分、焼き色がつくまで焼いてパセリをふる。

【ポイント】
*サグ=ほうれん草
*焼き時間は、手持ちのオーブンにより調節してください。

   *本館HPレシピ集はこちら 。献立の参考になればうれしいデス☆
    *KIRINビールさまHP へこのレシピを提供しています。



+++++++++++++++


昨日は、ボーナスDAY☆だった方も多いのでは?

ダンナさまも例にもれず、だったので、
久々におつかれさまDINNERでも作っちゃう?!って密かに思ったりしてたのですが、
7月異動の方々の送別会だからごはん不要~、とのことで、
ガッカリなような、ラッキー?なようなビミョウな感じ(笑)


   ※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2012-06-26 18:25 |   ∟ごはんものメニュー
2012年 03月 12日
春のちらし寿司☆Recipe



いろいろと書きたいこともたまっているのですが、
今日は、春らしい、そしてハレらしいレシピを。

ちらし寿司、って、なんとな~く、晴れやかな日のごちそうな感じがします。

ひな祭りの生まれなので、小さな頃から毎年、
母、あるいは亡き祖母が用意してくれた、誕生日の席のメニューのひとつでもあり、
なつかしくもあり、早春の香り感じるメニューでもあるのです。



f0137343_1056124.jpg

レシピ☆  春のちらし寿司 

【材料】(4人分)
{寿司酢}※作りやすい分量
 酢100cc
 きび砂糖大さじ2
 粗塩小さじ1
干ししいたけ大2枚
{A}
 干ししいたけの戻し汁大さじ4
 醤油大さじ1
 きび砂糖大さじ1
 みりん大さじ1
 酒小さじ2
{薄焼きたまご}
 たまご2個
 きび砂糖小さじ2
 粗塩少々
白米2合
昆布5×5cm
寿司酢大さじ6
白炒りごま大さじ1
刻みのり適量(目安:ひとつかみ程度)
好みのお刺身各適量(目安:まぐろ、ぶり、鯛、サーモン各2キレ)
いくら適量(目安:20g程度)
さっと茹でたれんこんの薄切り(目安:30g程度)
でんぶ適量(目安:20g程度)
さっと茹でたこごみ・菜の花各適宜
醤油、わさび各適量

【作り方】
①寿司酢を作る。小鍋に寿司酢の材料を入れて弱火にかけ、砂糖、塩がとけたら火からおろす。
②干ししたけは戻し、水気をしぼって薄切りにする。
③鍋に{A}の材料を入れて火にかけて煮立て、②の干ししいたけを加える。
  汁気が少なくなるまで時々混ぜながら煮て火を止め、そのまま冷ます。
④薄焼きたまごを作る。ボウルにたまごを割り入れてよくほぐし、きび砂糖、粗塩を加えて混ぜる。
  フライパンに油少々(分量外)を熱し、たまご液適量を流しいれて薄いたまご焼きを作る。
  同様にして、何度かに分けて薄いたまご焼きを数枚作る。完全に冷めたら細く切る。
⑤寿司めしを作る。といでザルにあげたお米を炊飯器に入れ、昆布を乗せて普通に炊く。
  炊きあがったら10分ほど蒸らして昆布を取り除く。寿司桶などにあけ、寿司酢、白炒りごま、
  ③を加え、さっくりと混ぜ合わせる。
⑥器に⑤の寿司めしを盛り、刻みのり、薄焼きたまごの順に乗せる。
  適当な大きさに切ったお刺身、いくら、れんこん、でんぶをバランスよく乗せ、
  あればこごみ、菜の花などの春らしい具をバランスよく散らす。わさび醤油を添える。

【ポイント】
*残った寿司酢は冷蔵庫で保存を。マヨネーズの代わりにポテトサラダなどに使っても。
*工程①に関して・・・
  火にかけすぎると酢の風味が飛んでしまうので、砂糖、塩が溶けたらすぐに火からおろしましょう。
*工程⑤に関して・・・
  寿司めしを混ぜる際は、お米が潰れないよう、切るようにさっくりと混ぜるようにしましょう。
*盛りつける器によって、使用するお刺身etcの具やトッピングの分量が多少変わってくるため、
 「各適量」との表記にさせていただきました。全体のバランスを見ながら盛り付けをしてください。

   *本館HPレシピ集はこちら 。献立の参考になればうれしいデス☆
    *KIRINビールさまHP へこのレシピを提供しています。


・・・字が多くて、作りにくそうに見えてしまいそうですが、
寿司酢は市販のものでもOKだし、具はお好きなもの・用意できるだけでOKです。

でも、こごみや菜の花、また魚もタイなど春らしいものを使うと、
ほんのひとときの春・・・移りゆく季節を楽しめそうですよね☆


   ※別館ブログ“あのコがおしえてくれたこと”もUPしています☆




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by rins_kitchen | 2012-03-12 19:55 |   ∟ごはんものメニュー
2011年 12月 18日
たっぷりにらとピーナッツのエスニック炒飯Recipe☆



f0137343_18364211.jpg








たっぷりにらとピーナッツのエスニック炒飯
   ↑レシピは本館HP内“Recipe”にUP☆


パワー出そうな、ザクザクときざんだた~っぷりのにらと、香ばしいピーナッツを合わせたエスニックな炒飯。

油の取りすぎはよくないけれど、乾燥するこの季節なんて特に摂取しないとですよね。
乾燥肌なわたし的には、良質な植物油として、上手に毎日の食事に取り入れたい木の実。
おいしいし・老化も防いでくれるし・お肌にもいいしで、
コバラがすいた時のおやつがわりに、ちょこっとつまんだりもしています☆

+++++++++++++++

昨日は、ジムのフットサル仲間の忘年会に夜遅くから合流。
フットサルに参加してるのはダンナさまなので、ちょいアウェイな感じもしてドキドキ参加しましたが、
みなさんいい人ばかりですぐにうちとけ、顔なじみの人もちらほらいたりなんかしたのもあって、
結婚感やら恋愛話やらで盛り上がり、楽しい土曜の夜となりました♪

そしてお店を出て、帰り、めっちゃ寒かった~(><)
なのに、ちょうど終電後の土曜の夜ってこともあってか、久々にタクシーが長蛇の列に。。。
でも、片寄せあうカップルとか、飲み帰りでテンションそのままなジョシたちの楽しそうな会話&笑顔なんかに、
年末の慌しい感じと、その中での気分も↑な感じの雰囲気を感じられて、なかなか充実な夜☆でした。


さて。
今夜は、サッカー観戦@おうち鍋☆
こちらも楽しみ~っ!!


遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ

by rins_kitchen | 2011-12-18 18:52 |   ∟ごはんものメニュー
2011年 12月 15日
たっぷり小ねぎのしらす丼Recipe☆



f0137343_18264217.jpg








たっぷり小ねぎのしらす丼
   ↑レシピは本館HP内“Recipe”にUP☆

ディルの香りが大好きで、さまざまな料理に多様してしまいます。

タイやベトナム料理のディル(ハーブ)づかいのうまさには、
食べるたび・作るたびにいつも、ため息が出てしまいます。

ディル。
庭で栽培を試みましたが、何度やってもバッタに先を越されてしまうので断念。。。

栄養たっぷりのしらすと、ザクザクちゃちゃっと刻んだ小ねぎ&ディルをほかほか炊きたてごはんにのっけて。
かんたん朝ごはんやランチにぴったりな、お手軽でおいしいドンモノです☆


遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ

by rins_kitchen | 2011-12-15 18:55 |   ∟ごはんものメニュー