2011年 10月 14日
ボルネオ旅日記~その2 @コタキナバル~
f0137343_1626661.jpg




マレーシアのあいさつは、時間帯によって変わるマレーのあいさつなんかもありますが、
英語の「Hello」からきてる「ハロ!」でもOKで、とってもベンリ。


さて。
KKその1でサンデーマケーットの話を書きましたが、その2もサンデーマーケット。


ラクサがおいしかった「Yee Fung」では、クレイポットチキンライスも有名らしいのですが、
学校休みな日だけバイトかな?っていうような、小学生だか中学生だか年齢不詳のコにオーダーしたそれは、
待てど暮らせど来ない・・・。あまりに遅いので、何度か「まだ?」って確認するも、
「今作ってる」みたいなこと言うので更に待つも、ほんとにあまりに遅く、まわりはもう何回転も人が変わってる!
ちょうど通りかかったドンみたいなオバチャンに聞くと、「この時間はないよ」と即答。。。
は?早く言ってよ~~~。頼むよ~~~チビッコバイト!!(--;

毎度の旅は、ただの旅じゃなく、食の勉強も兼ねてますからね。
滞在中何食食べられるか、どんなものを食べられるか、っていうのはわたしにとって重要事項。

ってことで、気を取り直し、速攻お店を出て2件目へ。




f0137343_16394894.jpg

海老の濃厚な風味た~っぷり☆ ↑ 大好きな、めちゃめちゃおいしいプロウンミー。
見た目地味っぽいですが、海老好きにはたまりません!

日本と違って、麺のポーションはかなり少ないので、2杯で1食分くらい。
その分いろいろと食べられるので、楽しみも倍増です☆
ガヤストリートまんなかあたりの某店にて(名前失念)。





f0137343_16442661.jpg
このお店には、サンデーマーケットをプラプラしていて見つけた、ナシレマッもお持込み。
でもこれは残念ながらイマイチでした。具が少なすぎて、ゴハンが余っちゃって。。。

あ、持ち込みは、東南アジアの屋台ではフツウのことで、悪いことしてるわけじゃないですよ~。
日本の感覚だと、飲食店に別の店のものを持ち込んだらソッコウで、
「お客様、持ち込みはご遠慮ください云々。。。」ってなりますが、テイクアウト容器がビニールだったりなんかすると、
ご丁寧に・親切に・持込みなのにもかかわらず、わざわざお皿まで用意してくれたりもするステキシステム☆(笑)




f0137343_1657337.jpg
屋台をのぞきながらプラプラ歩いてるだけでも楽しい。
わたしは屋台ごはんが好きなので、そこに暮らす人たちと肩を並べて食べるのも旅の醍醐味、楽しみでもあります。

   ちなみに。。。
    わたしも時にはおなかを壊すこともありますし、だからこそ専門医の処方箋を持って行くなど準備はしています。
    原因は不明ですし、水が合わないだの、旅の疲れだの、さまざま考えられると思いますが、
    あくまで個人の意見ですし、食べる食べないもまた、個人でご判断ください。





f0137343_1793535.jpg

旅は1日じゅう歩きまわって、足重~い!っていうことも多いのですが、
そんな疲れた体に足に効いたぁ~っ!のが、盲目の方が施術してくれるフットマッサージ。
人気なようで人がいっぱい、常に順番待ちの列ができていました。


。。。ボルネオ旅日記 ~その3 @KK~。。。へ続く~*


遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ

by rins_kitchen | 2011-10-14 17:13 |   ∟2011ボルネオ島


<< ボルネオ旅日記~その3 @コタ...      シャキシャキレタスのピリ辛ビー... >>