2009年 01月 31日
豚肉とクレソンのアジアン☆混ぜごはんRecipe +献立

f0137343_14565336.jpg







*豚肉とクレソンのアジアン混ぜごはん
*白菜と切り昆布の浅漬け
*ほたるいかと香り野菜のヤム
  (ほたるいか、生姜、長ねぎ、パクチー、ディル)
*3種のおつまみプレート
  ・オイキムチ
  ・ロマネスクのペペロンチーノ(残り)
  ・赤かぶのマリネ
*紅菜苔のピリ辛ガーリックソテー
*キウイ


紅菜苔って何??
・・・ってきっと思いますよね。
って、なんだかここのところ、野菜の紹介?が続いていますが(笑)


f0137343_15114860.jpg



写真の中に矢印のついた野菜が紅菜苔♪
(コウサイタイ、と読みます)


春先に出回る中国野菜で、
見た目は、菜の花の茎が紫なバージョン、
という感じでしょうか。

キレイな紫色の茎(写真でわかりにくいのですが)と、黄色の花のコントラストがかわいい野菜。
油との相性がいいとのお話を聞いて、さすが中国野菜だなぁと思いましたが、
うかがったとおり、にんにくのきいたピリ辛のソテーにしてみました。


f0137343_1517985.jpg


紫色は、熱を通すとなくなって濃い緑色に。
そして、菜の花とは少し違う食感。


一見、固そうに見える茎は、
炒めるとやわらかでおいしいです♪


それから、とってもおいしかった混ぜごはん♪


f0137343_15201886.jpg




豚肉とルッコラのアジアン☆混ぜごはん
  ↑レシピは本館HP内“Recipe”にUP☆
カリカリに炒めた豚肉と、香りのいいほろ苦ルッコラの相性がバッチリでした!

タイやベトナムの屋台や食堂なんかで使われている、
インチキくさいのがかわいい、お気に入りのバラの絵のお皿で。

お肉は好みの焼き加減でOKですが、
ちょっとカリカリなところ多め・でもやわらかいところも残ってる、な感じがおいしいと思います。
炒めたお肉から脂が結構出るので、それはごはんと混ぜずに(キケンです(笑))お肉だけを取り出してくださいね。

夜は炭水化物を食べないか、ごく少量にしているわたしも、
味見の段階でガマンできず、とりあえず普通に盛りつけてしまいました(^m^*
ガマンばっかりじゃストレス溜まるから、たまにはOKかな♪


+++++++++++++++


「え、1月ももう終わり!?」という感じで、お正月からあっという間だった1ヶ月間でした。


昨日、おみやげに甘いものをかかえて帰ってきてくれただんなさま。
残業のない水&金曜日や、ケンカした翌日などによく買ってきてくれるのです。

混んでいる電車の中で抱えてる姿を思ったり、
「喜ぶかな、と思って」と買ってくれた気持ちがうれしい。

一緒に囲む食卓は毎日のことで、日常、なのだけれど、
それは決して、「なんでもないこと」や「あたりまえのこと」ではない、幸せなことなんだな、
と、改めて思いつつ過ごした金曜日でした☆



遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ

by rins_kitchen | 2009-01-31 15:45 | ★夜ごはん


<< ツナとレタスのカレーマヨ☆ホッ...      たっぷり野菜とチキンのインドカ... >>